トップ取り組み地域活動 > 岡山市立津高公民館にてアロマ講習会を行いました。
取り組み

岡山市立津高公民館にてアロマ講習会を行いました。

日時:平成28年01月26日 場所:岡山市立津高公民館
アロマセラピスト 青井 教代

はじめに

草花大好き会Ⅰの皆さんから、ご要望をいただき、津高公民館にてアロマスプレーを一緒に作成しました。

アロマスプレーを作成しました

津高公民館にてアロマ講習会 14人の方のご参加をいただきました。まず、アロマテラピーとは何か、なぜ香りによってリラクゼーションが得られるのかなどのお話をしました。
草花大好き会の皆様なので、ハーブにも詳しく、真剣に耳を傾けてくださいました。実際に香りを香っていただいて、香りあてクイズに挑戦していただきました。答えはゼラニウムでしたが、正解の方は残念ながらいらっしゃいませんでした。庭に咲いているゼラニウムの花の香りとの違いに驚かれているご様子でしたが、甘いお花の香りに魅了されていました。それだけ精油というものは濃厚な香りをしています。
そして、いよいよスプレーの作成です。無水エタノールに精油を溶かし、精製水で1%の濃度に薄めて、頭すっきり昼用スプレーの出来上がりです。この時使用した精油は、ローズマリー・カンファ―とレモンがブレンドされた物です。どちらの精油もスーッとした香りで目が覚めるような心地よさに包まれました。今日から毎日午前中に2時間ほど香っていただきたいスプレーです。
また、骨密度計を持参していましたので、ご希望の方には計測していただき、カルシウムのお話もさせていただきました。

茶話会にも参加させていただきました。スイーツとハーブティーで、またまたここちよいひと時を過ごさせていただきました。楽しいお話はつきませんでした。皆さんのすてきな笑顔にまたお会いしたいです。

このページのトップへ