トップ取り組み地域活動 > 日本原地区悠遊会(老人会)総会にて講演を行いました。
取り組み

日本原地区悠遊会(老人会)総会にて講演を行いました。

日時:平成29年04月02日(日) 場所:旧日本原保育園
薬剤師 田中綾

講演「薬局を上手に利用してもらうために」

日本原地区悠遊会(老人会)総会平成29年4月2日、旧日本原保育園にて開催された日本原地区悠遊会(老人会)総会にて講演を行いました。 悠遊会総会では食事・懇談やゲームを楽しむために36名のお年寄りが集まっておられ、その中には、普段日本原店をご利用頂いている方もおられました。

今回は「薬局を上手に利用してもらうために」というテーマで講演ささていただきました。処方せんの調剤とOTCの販売だけではなく、薬局にできる事、薬剤師の薬局外での活動について理解していただくことを目的にお話をしました。
講演では残薬の問題、お薬手帳の活用方法、かかりつけ薬剤師をもつメリット、ジェネリック医薬品、災害時の薬剤師の活動、日本の医療の現状と今後へ向けて一人ひとりができる事について分かりやすく伝えられるよう心がけました。 悠遊会の皆さんは、残薬問題を理解され、きちんと対処されている方が多い事が分かり、大変うれしく感じました。講演の中ほどで行った転倒予防のコロバナイ体操では、みんなさん足腰が丈夫で、コロバナイ体操を難なくこなしておられました。笑いあり、ちょっと難しい質問もありの楽しい30分を悠遊会の皆さんと共有しました。

今回の講演により、もっと上手な薬局の利用方法について理解して頂け、お役にたてることが増えればいいと思いました。

このページのトップへ