イベント


今回は、ストレッチで身体をほぐし、ボールを使った簡単な運動と脳の活性化プログラムのシナプソロジーを行いました。
ボールを使った運動では、童心に帰ったように皆さん楽しんでおられました。簡単な筋肉を鍛える運動なども行ったのでお家でもやってみてもらえると嬉しいです。脳の活性化のシナプソロジーの時には皆さんの笑顔と笑い声が生まれ、楽しくしっかりと脳の混乱がおこって活性化しているようでした。何より皆さんの笑顔がとてもステキでした。

次回も皆さんに楽しんでいただける教室を考えたいと思います。これからも健康教室を通じて皆様が毎日をイキイキと健康に過ごせるよう、健康寿命を延ばすきっかけ作りやお手伝いができればと思っています。


「おかやまケンコー大作戦」をご存知ですか?
2019年4月からスタートした岡山市内の様々なお店や施設で健康につながるサービスを受けるとどんどんポイントがたまっていくサービスです。対象は岡山市在住の35歳以上の方です。マスカット薬局も加盟店になっており皆様に健康サービスを提供します。
今回の健康教室ではおかやまケンコー大作戦の紹介と体組成・骨密度の測定を行いました。

健康な生活を送るための第一歩は今の状況を確認することです。その一歩をマスカット薬局から始めてみませんか?体組成測定はいつでもできますので、お気軽にお立ち寄りください。スタッフ一同お待ちしております。

やわらかな春風に心華やぐ季節となりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。マスカット薬局湯郷店では、地域のコミュニティを対象に出張健康教室をしています。今回4月10日、美咲町上間公会堂におじゃまして「認知症を知ろう!チェックしよう!」をテーマに健康教室を開催しました。参加者は16名でした。2025年には65歳以上の約5人に1人は認知症になるといわれています。自分や周りに認知症はあってあたりまえな日常がすでに来ています。認知症について知ることで自分や周りの人が困った時にうまく助け合えやすくなります。

始めに認知症についての講和をしました。加齢による物忘れと認知症による物忘れの違い、認知症の種類や症状、認知症予防のための食生活や早期発見、早期治療についてお話しました。

講和の後には、物忘れが気になる方を対象に物忘れ相談プログラムの測定、測定中待っていただいている方たちには脳トレ問題を解いていただきました。問題を解いている間は皆様真剣で会場が静まり返りましたが時々笑い声が出始め、楽しく脳を活性化できた時間でした。

マスカット薬局湯郷店では地域のコミュニティを対象に出前講座や薬局内で健康イベントを開催しております。出前講座をご要望の際はお気軽にマスカット薬局湯郷店にお問い合わせください。

 

3/19(火)本店にて「骨と筋肉の低下を予防しよう」というテーマで健康教室を行いました。65歳以上の要介護者の介護が必要になった主な原因に、転倒・骨折があります。そこで、転倒・骨折しないために、骨粗鬆症とサルコペニアの予防について、食事の面からお話ししました。骨粗鬆症とサルコペニアを防ぐためには、栄養バランスよく食べることを基本に、たんぱく質とカルシウムをしっかり摂ることが必要です。カルシウムチェックでは、ご自分がどのくらいカルシウムを摂取できているか確認することができ、「こんなに不足しているなんて」「今日から意識してカルシウムを摂ります」といった声がありました。

また講演後の体操と脳トレの時間では、NHKで放送されている「みんなの体操」を行い、体操後には過去にLIFEで紹介されていた簡単にできる筋力アップトレーニングを行いました。今回は下半身を鍛えるトレーニングをご紹介いたしました。椅子に座ったままできてとても簡単なトレーニングなのでぜひお家でも空いた時間にしてみていただきたいです☆

脳トレの時間では、最近恒例になりつつある脳トレプリントを皆さんで解いていきました☆今回もお近くの方同士で協力されながら、スタッフも一緒に楽しく脳トレできました。

次回は4月16日(火)14時から、マスカット薬局本店2階にて、ストレッチや体操、シナプソロジーを行います。ご都合の合う方はぜひお気軽にご参加ください☆

2月19日(火)本店にて健康教室を開催しました(*^_^*)
今回は薬剤師による「花粉症」に関する講演でした。春になるにつれて、花粉症に悩まれる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか(^_^;)今回の講演でも、少しでも症状が軽くなればとアドバイス等させていただきました。


講演のあとは脳トレの時間です。今回は「体を動かす脳トレ」とクイズの二本立てでした♪「体を動かす脳トレ」では、指示役が右!と言ったら皆さんには左に動いてもらったり、左!と言ったら右と言いつつ体は左に動いてもらったり…指示役のスタッフもついつい間違えてしまったり…良い脳の活性化になりました!笑

そのあとのクイズも、皆さんで「この問題のヒント教えて!」など楽しくすすめることができました♪

次回は3月19日(火)「骨・筋肉の低下を予防しよう」というテーマで管理栄養士の講演です。ぜひお越しください♪

平成31年2月18日に一宮店にて健康教室を開催しました。

今回のお話は「認知症予防について考えよう!」です。認知症患者の数は2015年には500万人を超え、2020年には600万人になるといわれています。一日でも長く自分の頭で考えて行動するために、今、私たちにできることを一緒に考えてみました。

まずは認知症とは何か、ただの物忘れとはどう違うのか、など具体的な例をあげながらお話しました。皆さん、あるあると頷いていらっしゃいました。では、どうすれば予防につながるのか、そこが問題ですね。〇〇しながら△△する、など2つの動作を同時に行ったり、週に2~3回の有酸素運動なども効果的です。熱心にメモを取っていらっしゃる方もおられました。

そしてショートブレイクタイムで、ハーブティーを試飲していただきました。今の季節にぴったりの「エキナセアレモン」です。ビタミンCが豊富で、季節の変わり目におすすめのハーブティーです。

次に、認知症予防に効果的とされるアロマテラピーをご紹介しました。昼用オイルと夜用オイルが効果的であることは、かなり浸透してきましたね。では、なぜ効果的なのでしょう?
それは、嗅覚を鍛えることが脳の活性化につながるからです。いろんな香りを嗅いで嗅覚を鍛えましょう!今日は、実際に昼用オイルを嗅いでいただきました。店舗内に、ローズマリーとレモンのスーッとした香りが広がりました。「少しきつい香りね」とか「鼻って、匂いに慣れてしまうのはどうして?」などの質問をいただきました。

最後に時間のある方には、物忘れ相談プログラムに挑戦していただきました。

認知症とは、怖い病気、なりたくない病気、と思われている方が多かったですが、身近にあることでその予防ができるなら、試してみよう!と多くの方が思われたようです。まず、できる!と思う事も大切ですね。

マスカット薬局一宮店では、いろいろなご相談も受け付けております。お気軽にお寄りください。スタッフ一同お待ちしております  

平成31年1月16日(水)に高梁店で健康まつりを開催しました。とても気温が低く冷え込む中、25人の方が参加してくださいました。

今回の健康まつりでは、肌チェック、ハンドトリートメント・ハンドクリーム作り、炊飯器で作れる「もっちり麦」を使ったマーラーカオ(中華風のカステラ)の試食、生活の木のハーブティーの試飲を行いました。

肌チェック

肌チェックでは、簡単に測定ができる肌チェッカーを使用し、手の水分量と油分量の測定を行いました。乾燥が気になる時期ということもあり、興味を持ってくださる方が多かったです。

ハンドトリートメント

ハンドトリートメントでは、血行が良くなるツボや簡単にできるトリートメント方法をアドバイスさせてもらいました。アロマの精油を加えたトリートメントオイルを使用したので、香りも楽しみながら体験していただくことができました。

ハンドクリーム作り

ハンドクリーム作りでは、事前にワセリンとホホバオイルを混ぜたものを用意しておき、当日は4種類のアロマの精油の中で、気に入った香りの精油を加えて、ハンドクリームを作っていただきました。ハンドクリーム完成後は、マスキングテープを使って容器をデコレーションしました。簡単に楽しく作れると好評でした。

「もっちり麦」の試食・ハーブティーの試飲

「もっちり麦」を使ったマーラーカオは、もちもち感としっとり感が好評で、「もっちり麦」はご飯と一緒に炊くだけではなく、おやつとしても使えることを知っていただけました。炊飯器で作れることから、興味を持ってくださる方も多く、レシピを求められる方もいらっしゃいました。一緒にお出ししたハーブティーもいちごの味で飲みやすかったとの声をいただきました。

感想

今回の健康まつりでは、新しくアロマを取り入れて行ったため、目新しさから多くの方が興味を持って参加してくださいました。「普段ハンドトリートメントを受ける機会がないので、参加して良かった。」という方や、翌日も来局されて「1日たったけど、まだ手がしっとりしていて肌の調子が良い。」という方もいて、皆さんに楽しんでいただけたのではないかと感じました。今後も、新しい形で健康まつりを開催し、地域の皆さんが気軽に立ち寄れる薬局になれるよう、高梁店スタッフ一同で活動していきます。

平成31年1月16日に宮之浦公民館にて『骨折しない体作り!骨密度測定と骨粗鬆症の食事』と題して、介護予防教室を行いました。

最初に薬剤師から、FRAX(Fracture Risk Assessment Tool)という骨折リスク評価手法を用いて参加者の骨折リスク評価をしました。

次に、管理栄養士からは、健康な骨を維持するために必要なバランスの良い食事や、カルシウムをとるコツなどのお話をしました。

参加者の中には、日ごろからカルシウムをとるように意識されている方もいらっしゃいました。バランスの良い食事や適度な運動を心がけて、これからも健康な骨を維持していただけたら嬉しく思います。

お薬や食事に関する相談がありましたら、お気軽にマスカット薬局倉敷店までお問い合わせください。


1月17日(木)23日(水)に高梁市総合福祉センター内「Caféたまり場」と「さくらの集い」にて「薬の正しい使い方」をテーマに出張健康教室をおこないました。2日間で合計69名の参加でした。

『 講話前の頭の体操 』

講話前に頭の体操で「うかんむり」の漢字3分以内にどれだけ書けるかをおこないました。参加者からは「普段、新聞は読むけど書くことが減ったな」「外を眺めれば空が出てきたのに」「あ~そんな漢字があったわ」と笑い声が飛び交いながらも薬局スタッフ含め会場の緊張感がとれました。

  


『 薬の正しい使い方 』

緊張がほぐれたところで下記の内容で話をおこないました。
1. 薬ってそもそもなに?
2. 薬の副作用とは?
3. 正しく薬を飲むポイント
4. 薬の飲み合わせ
5. 教えて事務員さん!
~薬を飲みやすくするため一まとめにする「一包化」について、薬を飲みやすくする「服薬ゼリー」の試飲
6. ジェネリック医薬品とは?

『 さいごに 』

参加者からは「病院でもらった目薬は冷蔵庫にしまっていたら1年ぐらいたっても大丈夫?」、「一包化はどのくらい値段がかかりますか?」、「ジェネリック医薬品に変えたいのだけどどうやったら変えられる?」など多くの質問や相談を受けました。
教室後にCaféたまり場では大人気カレーを、さくらの集いではひじき入りちらし寿司をいただきました。とてもおいしかったです!
マスカット薬局高梁店では高梁市地域を対象に出張健康教室をおこなっています。薬だけでなく栄養や食事、測定など様々なことができますのでぜひご活用ください。

大寒の候、雪がちらつく季節をむかえお風邪などひかれていないでしょうか。
総社店では1月23日に第6回認知症カフェをおこないました。今回のテーマは『大正琴演奏&フォークダンス』でした。大正琴の講師には大森茂子先生と生徒さん計8名、フォークダンスには加藤壽美子先生と生徒さん計10名をお招きしました。一般参加者とあわせて29名でおこないました。

『大正琴演奏会』

大正琴は大正元年に誕生しタイプライターのキーからヒントを得て発明されました。演目は、お母さんの歌、えりも岬、ふるさとは今もかわらず、なごり雪、草原のかがやきでした。心地よい演奏に体をリズムよく揺らしながら皆さん口ずさんでいました。

『大正琴とフォークダンスのコラボ』

フォークダンスの先生・生徒たちによる一糸乱れぬダンス(曲目:「見上げてごらん夜の星」、「テネシーワルツ」)を見学し、その後、一般参加者の方も含めてみんなで「365歩のマーチ」、「オクラホマミキサー」の曲でフォークダンスを楽しみました。また、「テネシーワルツ」は大正琴の演奏に合わせて踊りました。参加者の中には「踊ったのは学生以来だったわ。」「若い女性と踊れてうれしい」と笑い声が絶えない時間となりました。

次回のご案内

次回は、3月28日(木)13:30~15:30に『 認知症を知ろう 』を企画しています。
2025年には65歳以上の約5人に1人は認知症になるといわれ誰でもなりうるものとなりました。認知症の基本から日常での認知症との付き合い方など皆様の疑問にお答えしながらおこないます。皆様の御参加をスタッフ一同心よりお待ちしております。