イベント


マスカット薬局では、ご利用者様をはじめ、地域住民の方々の安全確保の為、新型コロナウイルス感染症の予防対策を行っております。厚生労働省の基本方針、岡山県下の取り組み、行動計画に基づき対策チームをもって、厳格な対応を進めています。

感染予防の取組

マスカット薬局では、感染予防として下記の取組を行っています。
  • 職員の健康状態の管理(毎日の体温記録・倦怠感・咳等の有無)
  • 職員のマスク着用
  • 受付・投薬口へのアクリルパーテーションの設置
  • 薬局入り口にアルコール手指消毒の設置
  • 化粧室へのハンドソープの設置
  • 血圧計・体組成計などの測定機器や雑誌・新聞などの共有物の撤去
  • ソーシャルディスタンスの確保
  • 薬局内の換気
  • 薬局内の消毒
 

地域の皆様の感染予防への取組

マスカット薬局では、ご希望者様へ店内消毒に用いています次亜塩素酸水の無料配布を行っています。また情報提供として次亜塩素酸水の取り扱いについてマスカット薬局医薬品情報管理室が作成した資料を基に説明を行っています。

 

各種イベント等の中止

マスカット薬局では、新型コロナウィルス感染拡大の恐れがあるため、現在すべてのイベントを中止しております。また、原則栄養相談につきましても中止とさせていだきます。そのため、『おかやまケンコー大作戦』のポイント付与についても現在行っておりません。

再開につきましては、改めてご案内させていただきます。ご参加を予定されていましたみなさまには、ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2月17日、一宮店で健康教室を行いました。雪交じりの雨が降る寒い日でしたが、ご近所の皆さんが集まってくださいました。今回は「冷えを取って、残りの冬もぽかぽかで過ごしましょう。」という内容でした。
まず、「温活」について、管理栄養士からお話をしました。最近は、体温が低い人が増えています。体温が下がると、免疫力が下がり、病気にかかりやすくなります。生活の中で体温を上げるために①体が温まるものを食べること、②筋肉が増えるように運動すること③湯船に浸かること④ストレスをためないことなどをお話しました。「冷えの原因チェックシート」を記入して、ご自分の冷えの状態を確認していただきました。「湯船にはどれくらい浸かればいいの?」「お湯の温度は何度くらいがいいの?」とか質問もあり、熱心に聞いてくださいました。
次に、しょうが湯を試飲していただき、みんなで手足の指先を動かしたり、耳、手足をつまんだり、もみほぐしたり、ハンドクリームを使ったりして、マッサージをしました。「温まったわ」と言われる方もおり、効果を体感していただきました。体の冷えは、血流が悪いから起こることもあります。こまめにマッサージをすることで、血液の流れが良くなります。

次回の健康教室は、開催が決まりましたら、お知らせします。それまでお待ちください。

2月18日(火)本店にて健康教室を行いました(*^_^*)。今回は薬剤師による「夜活(睡眠)で有終の美」をテーマに“睡眠の質を改善する方法について”の講話会を行いました。ぐっすり眠れない…朝パッと起きられない…とお悩みの方の改善につながることができたら嬉しいです♪

また、脳トレの時間では、「意外と読めない漢字クイズ~食べ物編~」をおこないました。これに漢字での書き方なんてあったんだ!というような問題もたくさん(@_@;)‼。難しい問題はお近くの席の方と相談していただき、最後の答え合わせもとても盛り上がりました!(^^)!

次回3月17日に予定していました健康教室は新型コロナウイルスの感染リスクの可能性などを考慮し中止させていただきます。4月以降の開催予定については、決まり次第ホームページ等でお知らせさせていただきます。参加を予定されていた皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解ご了承くださいますようお願いいたします。

 

2月12日に中井町自主リハビリ教室、2月18日に有漢町元気の出る会で出張健康教室を行いました。

中井町自主リハビリ教室

2月12日は、健康運動指導士・シナプソロジーインストラクターによる「脳を活性化するエクササイズとストレッチ」という内容で楽しくエクササイズを行ないました。初めは皆様緊張されていましたが、椅子を使ったチェアヨガでカラダとココロをリラックスさせ、脳を活性化するシナプソロジーを行なうと最後には笑い合っていました。

有漢町元気の出る会

2月18日は、薬剤師による「骨粗鬆症」をテーマに講話と骨量測定を行ないました。元気の出る会での健康教室は2回目でしたが、骨粗鬆症予防への関心も高く骨量測定の結果を参加者同士で確認し合っていました。「牛乳好きじゃないけど、ひじきの煮物が好きだからこまめに食べよー。」「白菜を作ってるから白菜は毎日食べるけど、小松菜も意識して食べんといけんなー」など食事への意識もされていました。

 
マスカット薬局高梁店では、高梁市内のコミュニティを対象に薬や食事、運動やアロマなど様々な内容で出張健康教室を行なっております。また定期的に薬局内でも健康イベントを開催しておりますので、お気軽にお越しください。スタッフ一同お待ちしております。

1月21日(火)マスカット薬局本店にて健康教室を行いました☆今回は『温活~体を温めて健康に過ごそう~』というテーマのお話のあとに、脳トレとしてカルタをしました。

温活とは、健康を維持するために適正な体温まで基礎体温を上げる活動のことを言います。体温が1℃下がると、免疫力が約30%、代謝が約12%も落ちることがわかっています。免疫力が下がれば、体は様々なウイルスの影響を受けやすくなり、病気のリスクが高まります。
体温を上げるには、食べるものに気を付けること、筋肉量を維持すること、ストレスをためないことがポイントです。食べものには、冬が旬で、体を温める陽性食品と、夏が旬で、体を冷やす陰性食品があります。体温を上げるためには、陽性食品、つまり冬が旬の食べものを選ぶと良いでしょう。また、適度な運動を行い筋肉量を維持したり、湯船にゆっくりつかりストレスをためないようにするのも良いでしょう。体温を上げて、寒い冬を健康に過ごしましょう。

脳トレでは、お正月にちなんでカルタを行いました。ただのカルタではなく、栄養に関する内容のカルタをご用意しました!カルタを探すことで、集中力の向上と視野が広がり、また取る動作で手指の運動にもなります。おうちでもできるのでオススメです♪スタッフも久しぶりにカルタができて楽しかったです(*^_^*)

令和2年1月17日(金)マスカット薬局備前店において健康教室を開催いたしました。

今回は、ユースキンさんのご協力を頂き、ハンドケア講習会を行いました。乾燥するこの季節にどれだけハンドクリームが必要か、またどのように塗るのが効果的か、を知っていただきたいと思いました。

まず、手の甲を肌水分量計で測定していただき、現在の水分量をチェックします。 肌水分量は30%前後の方が多く、「今すぐケア!」となりました。ちょっとびっくりですね。ではどうしたら肌水分量がアップするのでしょうか?

ここで実際にハンドクリームを塗る練習をしました。まず使用するクリームの量に皆さん驚かれていました。指の第一関節分くらいの量を使用すると効果的です。ゆっくり、手の甲から手のひら、指の1本1本に丁寧に伸ばし、指の間にもしっかり塗っていきます。

そして再度肌水分量を測定します。するとほとんどの方が、40%以上の「標準(乾燥に注意)」になっていました。中には、45%以上のしっとりうるおい手肌を計測した方もいらっしゃいました。「これぐらい塗らないといけないのねー」とか「これからはこまめに塗るわー」とご感想をいただきました。

乾燥するこの季節、ハンドクリームは面倒くさいと思っている方もいらっしゃいましたが、しっかりケアすることで心地よいうるおいを得ることができます。手だけでなく、乾燥しやすい足や肘、膝などもケアしてあげましょう。ユースキンには、ゆず、ローズ、カモミール、ジャスミン、ラベンダーの香り、もちろん無香料もあります。お好きな香りでこの冬をのりきりましょう。

備前店では、2ヶ月毎に健康教室を開催しています。次回は3月の予定です。
お土産もご用意して、耳寄りな情報をお届けいたします。ぜひお越しください。スタッフ一同お待ちしております。

1月31日(金)本店にて、LaLa Okayama主催の「LaLa Cafe in マスカット薬局」を開催しました。

今回は子育てママさん達にお越しいただき、「季節性アレルギーと乾燥肌」というテーマで講演を行いました。これからの季節に気になる花粉症と、乾燥肌についてお話し、関連してハンドケア体験も行いました。

ハンドケア体験では、適切な使用量と塗り方を体験していただき、ハンドクリームを塗る前と後での水分量をチェックしていただきました。ほとんどの方で水分量が改善され、大変喜んでいただけました。

講演後は、薬剤師、管理栄養士もママさん達と一緒のテーブルに加わり、試食会・座談会を行いました。おすすめの低糖質商品やカルシウムを多く含む商品などの試食をしていただきながら、講演内容の質問や日頃の健康に関する悩みなどのご相談をいただきました。

皆さん小さなお子様と一緒に参加され、ママさん同士の交流も楽しでいただけた様子でとても盛り上がりました。

総社店では1月14日(火)に『サックス+フォークダンス』というテーマで第12回マスカットカフェを開催しました。今回は9名の方にご参加いただき、とても楽しい時間となりました。

サックスでは、赤木幹男さん夫妻をお招きし、瀬戸の花嫁を初めとして6曲を演奏されました。とても素敵な音色で、懐かしい曲にみなさん癒されているようでした。フォークダンスでは、加藤寿美子先生を代表とする8名の方をお招きし、365歩のマーチを初めとして6曲の曲に合わせて楽しく踊りました。シンプルな振り付けは初めてでも踊りやすく、体を動かすことで体と脳の活性化につながったと思います。また手と手を取り合うことでコミュニケーションをとることができ、みなさん笑顔で踊っていらっしゃいました。最後は黒豆のケーキと紅茶で、講師の方を交え、楽しくお話をしました。

次回は3月10日(火)13:30~15:30に『運動とアロマ』というテーマで第13回マスカットカフェを開催します。みなさまのご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております。

1月21日に宇治町老人会愛寿会の新年会で出張健康教室を行いました。テーマは、アロマテラピーアドバイザーによる「認知症と香り」という内容で講話と香りの体験を行ないました。

認知症の症状が出る前に香りが分からなくなるという事をお話し、実際香りの体験としていろんな香りの精油を嗅いで頂きました。参加者の中には、「おー、匂いが分かるから認知症じゃないなー」「嫌な匂いも分からなくなるのか?」など質問もいただき、楽しみながら体験していただきました。

また、講話の後に手の甲の水分チェックを行い、乾燥予防と一緒に精油入りのハンドクリームを付けていただき、お好きな香りでリラックスされていました。

宇治町では初めて行ないましたが、参加された皆さまが楽しそうで何よりでした。

マスカット薬局高梁店では、高梁市内のコミュニティを対象に薬や食事、運動やアロマなど様々な内容で出張健康教室を行なっております。また定期的に薬局内でも健康イベントを開催しておりますので、お気軽にお越しください。スタッフ一同お待ちしております。

 

しもまち薬局で1月7日火曜日に第4回認知症カフェをおこないました。

今回は「一年の始まり!!お茶をしながら気軽にカラダチェック!!」をテーマにいろんな測定をおこないました。

『骨量』『もの忘れ』『握力』の測定機器を用いて、お茶をしながら気軽に測られていました。「数値どうだった??」「わたし、握力弱いのよ。」とお互いの測定結果で楽しくお話されていました。

次回は2月4日(火)13:00~15:00です。皆さまのご参加、スタッフ一同心よりお待ちしております。